週報

2020年11月22日主日礼拝週報

2020年11月22日(No.37)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」(ガラテヤの信徒への手紙2章20  
《聖霊降臨節》  

 

前  奏

招きの言葉   マタイによる福音書11章28節(7)

頌  栄    24

詩編交読  詩編50編1~6節    54頁

祈    り 

聖  書  マルコによる福音書2章1~12節  63頁

讃 美 歌    520

説  教  「友愛のしるしとして」 

       森下 耕先生(愛和病院チャプレン)

祈    り

讃 美 歌  493

信仰告白  使徒信条

献    金  

祈    り

主の祈り  

頌    栄   28

祝  福            

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

大掃除・クリスマスの準備  礼拝後

夕礼拝 18時より

◆会堂提供:北信分区婦人部三役会 24日(火)11時より

祈祷会 26日(木)ルカによる福音書2章1~7節の学びと祈り

会堂清掃 28日(土)

次週主日の予告

◇待降節(アドヴェント)第一主日礼拝 2020年11月29日(日)午前10時20分より

聖  書:イザヤ書2章1~5節、マタイによる福音書24章36~44節

説  教:「目を覚まして待ち望む」橫井 伸夫牧師

交読詩編:詩編24編1~10節

讃美歌:25,235,241,29

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂・母子室)

クリスマス愛餐会の打ち合わせ(Bグループ)礼拝後

夕礼拝 18時

◎次々週の讃美歌:25,231,18,180,88

先週の集会出席者数

男  女 子 計            男   女   計

主日礼拝6 17  1 24   教会学校  0   1   1

祈 祷 会 3 3 0  6   夕 礼 拝  0   0  0

お知らせ

*本日橫井牧師は、信州中野教会の特別伝道礼拝の説教者として奉仕するため出張しています。そこで当教会の講壇のご奉仕を愛和病院チャプレンの森下耕先生にしていただきました。心より感謝いたします。

*礼拝後大掃除とクリスマスの飾りつけを行ないます。お時間のある方はご協力ください。ストーブを設置し、普段できなかった部分の掃除をしたいと思います。また、クリスマスツリーなどの飾り付けをしたいと思います。29日より待降節(アドヴェント)に入ります。共にクリスマスを迎える用意をいたしましょう。

*先週礼拝後行なわれましたミニ・バザーは皆様のご協力により盛会となりました。収益は45,370円です。教会の宣教のために用いさせていただきます。

*教会通信「ぶどうの木」を発行したいと思います。クリスマスの思い出など、ご自由にご投稿ください。締め切り日は12月6日です。編集委員会までお願いします。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*新型コロナウイルス感染症対策のために手の消毒やマスク着用にご協力ください。

*26日に予定されていた賛育会豊野事業所復興チャリティーコンサートはコロナウイルス感染症再拡大のために中止となりました。引き続き復興をお祈りください。

☆御言葉の恵み☆

「最初に霊の体があったのではありません。自然の命の体があり、霊の体に復活するのです。」とパウロは語る。私たちは現在「自然の命(肉)の体」を持って生きている。私たちは「最初の人アダムの似姿」であり「地に属する者」である。私たちはやがて与えられた命を神様に返し、土に帰る存在である。しかし、そのような私たちを神様は「最後のアダム」であるキリストによって、「天に属する者」とされた。

キリストが私たちに「命を与える霊」となってくださり、キリストが与えてくださる聖霊により、私たちは「キリストの似姿」となって復活するのである。「身体のよみがえりを信ず」という告白は私たちの慰めであり、希望である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です