週報

2020年10月18日主日礼拝週報

 

2020年10月18日(No.32)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」(ガラテヤの信徒への手紙2章20  
《創立130周年記念礼拝》  

 

前  奏

招きの言葉   詩編29編2節(2)

頌  栄    4―1,4,6

詩編交読   詩篇34編16~23節    36頁

祈    り 

聖  書   ルカによる福音書11章1~3節  127頁

讃 美 歌    404

説  教  「祈りを教えてください」 横井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌  572―1,3

信仰告白  使徒信条

献    金  

祈    り

主の祈り  

頌    栄   26

祝  福            

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  ――――――――――――――――――――――――――――

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

教会修養会    礼拝後

夕礼拝 18時より

会堂提供:北信分区婦人部三役会 20日(火)11時より

祈祷会22日(木)ルカによる福音書1章26~38節の学び

教会財務中間監査 24日(土)13時30分より

会堂清掃 24日(土)

次週主日の予告

◇主日礼拝 2020年10月25日(日)午前10時20分より

聖  書:エレミヤ書31章31~34節、コリントの信徒への手紙二・5章13~21節

説  教:「罪の赦しを受けて」(使徒信条講解説教)横井 伸夫牧師

交読詩編:詩編32編1~5節 讃美歌:24、441、405、28

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂・母子室)

避難訓練  礼拝後

クリスマス委員会(長老会・礼拝委員会・伝道委員会合同)礼拝後

長野県町教会牧師就任式 15時より

夕礼拝 18時

◎次々週の讃美歌:25、160、18,81,88

先週の集会出席者数

男  女 子 計              男   女   計

主日礼拝5 14  0 19   教会学校  0   0   0

祈 祷 会 3   3 0   6    夕 礼 拝  0   0  0

お知らせ

*本日の礼拝は創立130周年記念礼拝としてまもりました。130年の間、長野教会を支え、守り、導いてくださいました神様に感謝いたします。礼拝後、昼食をとった後に、教会修養会を行ないます。今回は橫井牧師を講師に「主の祈り」についての学びをいたします。コロナ禍にあることも考慮し、本日の礼拝説教を主題講演とさせていただきます。ぜひ、ご出席ください。昼食をご注文の方はご注文したお弁当を受け取り、集会室にご移動ください。

*次週礼拝後クリスマス委員会を行ないます。今年度のクリスマスの持ち方について話し合いたいと思います。長老会・礼拝委員会・伝道委員会の方はお集まりください。クリスマスに向けて祈りを合わせていきましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*新型コロナウイルス感染症対策のために手の消毒やマスク着用にご協力ください。

☆御言葉の恵み☆

私たちは「コロナウイルス」という疫病のただ中で恐れに取り憑かれ、「世の光であるイエス」を見失ってはいないだろうか。主イエスは私たちに「この病は死で終わるものではない」と語られる。主イエスの「光」とは、罪の世に神様の栄光を現わす光であり、復活の命の光である。主イエスの光は、既に死の世界に入ってしまったラザロをも照らし出す。そしてラザロを「いのち」へと呼び戻す。暗闇が墓を覆っているのではない。復活の光が墓を覆っている。このキリストの命の光の中でラザロは生き返ったのである。キリストは私たちを「友」と呼ぶために十字架の上でご自身の命を捨てられた。そしてご自身の復活の光の中に私たちを招き入れてくださったのである。私たちの人生は死では終わらない。神は永遠の命を与えて下さる。この救いの計画は揺らぐことはない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です