週報

2020年9月6日主日礼拝週報

 

2020年9月6日(No.26)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」

(ガラテヤの信徒への手紙2章20節

 
《聖霊降臨節》  

 

前  奏

招きの言葉       詩編124編8節(6)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇98編1~9節     107頁

祈    り 

聖  書   出エジプト記13章17~22節     115頁

ヨハネによる福音書8章12~20節  181頁

讃 美 歌    503

説  教  「命の光の中を」 横井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌  18

聖  餐      配餐:鶴巻宏治 仲田草苑子

讃 美 歌  81

信仰告白  使徒信条

献    金  

祈    り

主の祈り  

頌    栄   88

祝  福            

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  ――――――――――――――――――――――――――――

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

定例長老会  正午より

夕礼拝 18時より

東海教区伝道協議会・伝道部委員会(於:石和、愛宕町)7日~9日

祈祷会  10日(木)マルコによる福音書15章42~47節の学び

会堂清掃 9月12日(土)

次週主日の予告

◇聖霊降臨節主日礼拝 2020年9月13日(日)午前10時20分より

聖  書:エレミヤ書28章1~17節、ヨハネによる福音書8章37~47節

説  教:「悪に打ち勝つために」横井 伸夫牧師

交読詩編:詩編65編6~14節 讃美歌:83-1、58,540,88

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

婦人会主催学びの会・例会   礼拝後

北信分区分区委員会(於:信州教会)15時より

夕礼拝 18時

◎次々週の讃美歌:4,503、543、26

先週の集会出席者数

男    女  子  計           男   女   計

主日礼拝 6  15   2 23   教会学校  0   2   2

祈 祷 会  2   2   0    4     夕 礼 拝  1   2  3

献金受領感謝(敬称略):9名の方より感謝献金が献げられました。

夏期献金:69,000円

お知らせ

*長く長老として奉仕くださった兄が1日に天に召されました。葬儀は2日(水)に近親の方を中心に教会で執り行いました。ご家族・ご近親の方に主の慰めを祈りましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*新型コロナウイルス感染症対策のために手の消毒やマスク着用にご協力ください。

*熱中症予防のために各自水分補給をしてください。

☆御言葉の恵み☆

モーセは主なる神様が偶像礼拝をしたイスラエルの民の罪を赦し、共に歩んでくださるように神様の御前でひれ伏し祈った。神様はモーセの御前で御名を宣言された。神様は「憐れみ深く慈しみに富む神」であり、「忍耐強く、慈しみとまことに満ち、幾千代にも及ぶ慈しみを守り、罪と背きと過ちを赦す」神であると宣言された。モーセは自分も含めてイスラエルの生きる道は神様の恵みにすがるしかないと思い、「主よ、確かに私たちは頑なな民ですが、私たちの罪と過ちを赦し、私たちをあなたの嗣業として受け入れてください」と祈って聞き入れられた。神の恵みにより赦されて生きる道が備えられた。

同じことがヨハネによる福音書8章3~11節の物語においても言える。主イエスがご自身を試みようとして姦淫の現場で捕えた女性を連れてきた者達に対して「あなたがたの中で罪のない者がまずこの女に石を投げなさい」と言われた時、彼らは主イエスのもとから立ち去った。しかしこの女性は主イエスの前に残った。この女性は主イエスこそ真の裁き主であることを知った。主イエスはこの女性の罪、また私たち全ての者の罪を担って十字架につき、私たちに罪赦されて生きる道に導かれたのである。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です