週報

2020年7月5日主日礼拝週報

2020年7月5日(No.14)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」(ガラテヤの信徒への手紙2章20  
《聖霊降臨節》  

 

前  奏

招きの言葉   詩編51編12~14節(50)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇126編1~6節     143頁

祈    り 

聖  書   ヨナ書4章1~11節         1447頁

ヨハネによる福音書4章39~42節  170頁

讃 美 歌    417

説  教  「あなたを憐れむ神」 横井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌  18

聖  餐      

讃 美 歌   180

信仰告白  使徒信条

献    金  

祈    り

主の祈り  

頌    栄   88

祝  福            

後    奏     

報   告

※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

讃美歌練習(211番「あさかぜしずかにふきて」)礼拝後

定例長老会   礼拝後

夕礼拝 18時より

祈祷会  9日(木)マルコによる福音書14章22~26節の学びと祈り

会堂清掃 11日(土)

次週主日の予告

◇聖霊降臨節主日礼拝 2020年7月12日(日)午前10時20分より

聖  書:ホセア書14章2~8節、ヨハネによる福音書4章43~54節

説  教:「あなたは生きる」横井 伸夫牧師

交読詩編:詩編49編13~21節 讃美歌:83-1、211、404、88

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

婦人会研修会・例会  礼拝後

夕礼拝 18時

◎次々週の讃美歌:4,211、531、26

先週の集会出席者数

男  女 子 計           男   女   計

主日礼拝 6  16  1 23   教会学校  0   1   1

祈 祷 会 2   3 0   5   夕 礼 拝  1   1  2

お知らせ

*先週の主日礼拝後、定期教会総会が開催されました。今回に限り欠席される方に「意志表明書」を提出していただいて開催することが出来ました。感謝いたします。2019年度の教務・教勢に関する件、2019年度会計決算承認に関する件、宗教法人責任役員に関する件、会計監査委員選任に関する件、2020年度役員業務及び委員会担当者に関する件、他が原案のとおり承認されました。感謝いたします。

*夏の恵みに感謝して夏期献金をお献げください。

*台風19号の被災者・被災教会のために祈りを合わせましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*新型コロナウイルス感染症対策のために手の消毒やマスク着用にご協力ください

☆御言葉に聴く☆

私たちは「主の再臨を待ち望む信仰」を与えられている。「終末の裁き」は決して私たちを萎縮させるためのものではない。私たちを愛してご自身の命までも与えてくださった主イエス・キリストが来られて、ご自身の命の中に私たちを迎え入れ、永遠に共にいてくださることが実現する。主は私たちが漏れることなく永遠の命に与ることが出来るように聖霊を保証として与えてくださった。だから、私たちは死後のことを心配しなくてよい。どんなことが起ころうとも私たちからこの恵みが取り去られることはない。だから、私たちはただ感謝をもって主の恵みの中を生きる。私たちはこの世において弱い存在である。度々罪を犯してしまう。しかし、神様は何度でも、私たちを主イエス・キリストの恵みの中に引き戻してくださる。主イエス・キリストの再臨の時に滅ぼされるのは、私たちをキリストの愛から引き離そうとする悪の力である。悪魔は永遠の刑罰を受ける。そしてその時、キリストが私たちをご自身のもとに呼び集め、悲しみも嘆きも労苦もない神の支配に迎え入れてくださる。だから、私たちはキリストの再臨の日を待ち望むのである。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です