週報

2020年5月3日主日礼拝週報

2020年5月3日(No.5)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」

(ガラテヤの信徒への手紙2章20節

 
《復活節主日礼拝》  

 

前  奏

招きの言葉   イザヤ書35章1~2節(45)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇118編1~12節      129頁

祈    り

聖  書  イザヤ書62章1~5節      1163頁

ヨハネによる福音書21章15~19節 211頁

讃 美 歌    483

説  教  「神からの委託」 横井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌  521

聖  餐       

讃 美 歌   180

信仰告白  使徒信条

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄   88

祝  福            

後    奏     

報   告

※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

讃美歌練習(341番「来たれ聖霊、わが主」)礼拝後

定例長老会 礼拝後

夕礼拝 18時より

祈祷会 7日(木)マルコによる福音書12章28~34節の学びと祈り

会堂清掃 10日(日)全員で大掃除を行います。

次週主日の予告

◇復活節主日礼拝 2020年5月10日(日)午前10時20分より

聖  書:エゼキエル書36章24~28節、

ヨハネによる福音書15章26~27節

説  教:「石の心を砕く霊」

交読詩編:詩編106編1~5節

讃美歌:331、510(54年版)、341、88

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

大掃除  礼拝後

夕礼拝 18時   ◎次々週の讃美歌:83-1、341、377、26

先週の集会出席者数

男  女 子 計            男   女   計

主日礼拝 5  14 2 21   教会学校  0   2   2

祈 祷 会 2   4  0  6    夕 礼 拝 0   0  0

献金受領感謝 10名の方より感謝献金がささげられました。

*イースター献金:合計194,100円が献げられました。

感謝いたします。

お知らせ

*4月26日に予定されていました2020年度の定期教会総会は、出席者が定足数に足らず、延期となりました。開催時期や方法に関しては本日礼拝後に行われる長老会で決定し、改めて告知させていただきます。現在、新型コロナウイルス感染予防のために礼拝に出席出来ない方も多くあります。この感染症が終息に向かい、私たちの日常が回復されることを祈り願いながらこの時期を過ごしていきましょう。

*4月29日に北信分区総会の総会が上田新参町教会で行われました。今年度の活動計画の中で例年行われている分区サンデーについて今年度は交換講壇を行わず、6月28日の礼拝献金を分区に献げることになりました。

*台風19号の被災者・被災教会のために祈りを合わせましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

☆御言葉に聴く☆

キリストの復活は死に対する勝利です。「しかし実際、キリストは眠っている者の初穂として死人の中から復活し、眠りについた人たちの初穂となられました。」とパウロは語る。

キリストの復活は揺るぎもない事実であるとともに、キリストの復活は私たちの「運命」ともいうべきものが大転換したことを示している。私たちは誰もが死ぬ存在である。しかし、それは「永遠の滅び」としての死ではなくなった。「眠り」となったのである。神の御許にある眠りである。キリストの復活は、私たちの復活の「初穂」つまり確かな根拠であり、保証である。教会は「死」ということを主イエス・キリストから考える。キリストは私たちのために十字架で死んでくださった。十字架の上でキリストは私たちのために執り成しをしてくださった。神様はこのキリストの十字架の死を義として、私たちの罪が赦されたと認められた。キリストの復活は私たちの罪が赦されていることの確かな根拠である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です