週報

2020年9月27日主日礼拝週報

2020年9月27日(No.29)
主 日 礼 拝 「生きているのは、もはやわたしではありません。キリストがわたしの内に生きておられるのです。」(ガラテヤの信徒への手紙2章20  
《聖霊降臨節》  

 

前  奏

招きの言葉       ガラテヤの信徒への手紙3章28節(9)

頌  栄    24

詩編交読   詩篇103編14~22節     112頁

祈    り 

聖  書   歴代誌下7章11~16節       679頁

ヨハネによる福音書10章22~30節  187頁

讃 美 歌    120

説  教  「キリストの声を聞き続けて」 横井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌  459

信仰告白  使徒信条

献    金  

祈    り

主の祈り  

頌    栄   28

祝  福            

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  ――――――――――――――――――――――――――――

教会学校礼拝 9時30分~10時10分(於:礼拝堂、母子室)

永眠者記念礼拝(於:花岡平キリスト教墓地)13時より

夕礼拝 18時より

祈祷会10月1日(木)マルコによる福音書16章14~20節の学び

牧師教誨奉仕(於:長野刑務所)2日(金)10時15分~11時15分

会堂清掃 10月4日(日)礼拝後、有志で清掃

次週主日の予告

◇聖霊降臨節主日礼拝 2020年10月4日(日)午前10時20分より

聖餐式が執行されます。

聖  書:詩編82編1~8節、ヨハネによる福音書10章31~42節

説  教:「隠された神キリスト」横井 伸夫牧師

交読詩編:詩編139編1~10節 讃美歌:25、355、18,81,88

*悔い改め・喜び・感謝をもって主の聖餐に与りましょう。

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分」

讃美歌練習(572番「主をあがめよ」)礼拝後

定例長老会    礼拝後

夕礼拝 18時

◎次々週の讃美歌:83-1、460,572、88

先週の集会出席者数

男  女 子 計            男   女   計

主日礼拝  5 18  2 25   教会学校  0   2   2

祈 祷 会 2   2   0 4    夕 礼 拝  0   0  0

お知らせ

*午後1時より、永眠者記念礼拝を花岡平霊園にて行ないます。先達を導いてくださった神様の恵みとその恵みに忠実に応えて生きられた兄弟姉妹をおぼえて、主を礼拝いたします。軽食の用意がありますので、どなたもぜひご出席ください。

*10月18日の主日礼拝は創立130周年記念礼拝としてまもり、礼拝後、教会修養会を行ないます。今回は橫井牧師を講師に「主の祈り」についての学びをいたします。コロナ禍にあることも考慮し、当日の礼拝説教を主題講演とし、礼拝後、食事(お弁当:540円前納でお願いします)を食べ、懇談の時を持ちます。ぜひ、ご出席ください。次週よりお弁当の注文(洋食か和食)の注文をとります。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*新型コロナウイルス感染症対策のために手の消毒やマスク着用にご協力ください。

☆御言葉の恵み☆

使徒パウロはコリントにある教会の人々を「キリスト・イエスによって聖なる者とされた人々、召されて聖なる者とされた人々」と呼んでいる。人間の内側には「聖」というべきものはない。しかし、主イエス・キリストによって招かれ、神様のものとされたことにより、私たちは「聖なる者」とされるのである。「キリスト者」とは、「キリストはこういう方である」と思うことだけでなく、「キリストにある」(キリストの恵みの支配の中にある)者であり、キリストの義によって救われている者である。「聖徒の交わり」の中心は主イエス・キリストとの交わりである。教会は「福音が正しく宣べ伝えられ、聖礼典が正しく執行されるところに存在する」のである。礼拝において福音が語られ、聖礼典において十字架の主が示されるとき、私たちは「いのちの主」と触れ合う。主イエス・キリストと結ばれているならば私たちには何も欠けることがない。主が来られる時まで互いに助け合いながらこの交わりに生きよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です