週報

2019年5月5日主日礼拝週報

2019年5月5日(No.5)
主 日 礼 拝 「教会はキリストの体であり、すべてにおいてすべてを満たしている方の満ちておられる場です」(エフェソの信徒への手紙123節)  
《復活節主日礼拝》  

 

前  奏    

招きの言葉  コリントの信徒への手紙一・15章54b~55節(47)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇4編1~9節     7頁

祈    り

聖  書    イザヤ書51章1~6節 1146頁

       ルカによる福音書24章36~43節   161 頁

讃 美 歌     325

説  教  「心の疑いを取り去る神」  橫井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌   451

聖  餐   81    

信仰告白   使徒信条

献    金    

祈    り

主の祈り  

頌    栄    29

祝   福 

後    奏     

報   告

 ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝 9時30分~10時

定例長老会   12時30分より     

夕礼拝 18時より

北信分区牧師会 7日(火)10時30分より 於:須坂教会

◇牧師刑務所教誨奉仕7日(火)17時30分より 於:長野刑務所

牧師出張:信州中野教会祈祷会 8日(水)13時30分より

祈祷会9日(木)マルコによる福音書2章1~13節の学びと祈り

◆会堂使用:ヒム・メイツ 9日(木)13時~15時 

会堂清掃:今週はありません。

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2019年5月12日(日)午前10時20分より 

聖書:ヨハネの黙示録7章9~17節

説教:「最後に立っているところ」 森本裕子伝道師(長野県町教会)

交読詩編:詩編78編23~39節 讃美歌:83-1、358、436、24

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分  

大掃除  礼拝後    

北信分区総会(於:上田新参町教会)16時より  

夕礼拝は休会とします。     

◎次々週の讃美歌:4,493、481、26

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計           男   女   計                      

主日礼拝  8 22  0  30    教会学校  0  0  0

祈 祷 会           夕 礼 拝  0  0  0

定期教会総会 教会員21名、傍聴:2名

*イースター献金  計247,000円が献げられました。

おしらせ

*橫井牧師は次週、代務をしている信州中野教会の主日礼拝説教奉仕のために出張いたします。そのため、当教会の礼拝は、先月に引き続き長野県町教会の森本裕子伝道師に説教奉仕をしていただきます。お祈りください。

*次週礼拝後、大掃除を行います。多くの方の協力により、短時間で終えたいと思っています。普段なかなか掃除できないところもしていきたいと思います。軽食の用意があります。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

☆先週の説教から☆    ローマの信徒への手紙10章5~13節

 信仰告白は、私たち人間が生み出したものではなく、神様から与えられたものであ

る。神様の恵みの御業が先にあり、私たちは心から感謝を込めて、「主よ、あなたこ

そ私たちの神」と告白するのである。私たち人間は罪を犯して神様の前から離れ、神

様を見失ったまま生きてきた。神を見失う時、私たちは自己中心に己の腹を神として

生きる。しかし、そのような私たちのために神様は主イエス・キリストをこの世に遣

わされ、十字架で私たちの罪を贖ってくださった。そして神様はこの主イエス・キリ

ストを三日後に死者の中から復活させられ、私たちに永遠の命の希望を与えてくださ

った。この神様の恵みが教会から信仰の言葉として伝えられています。私たちはこの

言葉を信じて受け入れ「イエス・キリストは主である」と告白するのである。そこに

私たちの救いがある。この信仰に生きる者はどのような時も失望することはない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です