週報

2019年10月13日主日礼拝週報

 

2019年10月13日(No.28)
主 日 礼 拝 「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙1章23節)

 
《聖霊降臨節礼拝》  

 

前  奏

招きの言葉   イザヤ書43編1節(5)

頌  栄    83―1

詩編交読   詩篇73編21~28節     80頁

祈    り

聖  書    コリントの信徒への手紙二・3章1~6節  327頁

讃 美 歌     348

説  教  「生きている手紙」 森本裕子伝道師(長野県町教会)

祈    り

讃 美 歌   402

信仰告白   使徒信条

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    26

派遣の言葉  使徒言行録1章8節(7)

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時

夕礼拝   18時

牧師出張:信州中野教会祈祷会 16日(水)13時30分より

祈祷会  17日(木)マルコによる福音書6章30~44節の学びと祈り

会堂清掃 20日(日)の礼拝後に有志で行います。

次週主日の予告

◇聖霊降臨節主日礼拝     2019年10月20日(日)午前10時20分より

聖  書:士師記7章1~8節、ルカによる福音書19章11~27節

説  教:「貴い務めを与えられて」

交読詩編:詩編78編1~8節 讃美歌:4、90、512,28

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

婦人会例会(小原福治牧師の説教を学ぶ) 礼拝後

会堂管理委員会  礼拝後 臨時長老会(転入会試問会)礼拝後

夕礼拝  18時    ◎次々週の讃美歌:26,358、517、29

先週の集会出席者数

男   女 子  計           男   女   計

主日礼拝6 19 0 25   教会学校  0   0  0

祈 祷 会 3  4 0   7  夕 礼 拝 2  0  2

お知らせ

*横井牧師は本日、信州中野教会の礼拝説教奉仕のために出張しております。そのため本日の礼拝は長野県町教会の森本裕子伝道師に説教の奉仕をしていただきました。心より感謝いたします。

*信州中野教会では総額570万円の屋根葺替え等大規模な修繕工事を行い、まもなく工事を終えようとしています。信州中野教会より外部献金のお願いの文書が届きました。教会会計からの支出もいたしますが、同時に教会員の皆様にもご協力をいただきたいと思います。受付の募金箱に祈りを込めてお献げください。

*12日(土)に教会会計の中間監査が行われました。これからも教会の業のためにお献げください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*台風や豪雨などにより被災した教会・地域の人々のために祈りを合わせましょう。

*長老会報告があります。

☆先週の説教より☆

主イエス・キリストが語られた「不正な管理人」とは、主イエス・キリストご自身である。主イエス・キリストは主人である神様から見捨てられた者のようであったが、実に賢く、抜け目なく神様の財産を用いた。ご自身の命をもって全ての罪人の罪を帳消しにしたのである。私たちにとって抜け目のない生き方とは、どこまでも神様の救いを追求する生き方である。神様の救いを追い求める中で、私たちは隣人の存在を見出す。自分に与えられているものを用いて、隣人のために生きる道を見出すのである。主イエスは、弟子たちに「そこで、わたしは言っておく。不正にまみれた富で友達を作りなさい。そうしておければ、金がなくなったとき、あなたがたは永遠の住まいに迎え入れてもらえる。」と語られた。主イエス・キリストの愛を受けて、隣人愛の業を行うとき、私たちは「天に宝を蓄える」者とされる。主の愛に応えて、愛の業に励むことが抜け目のない生き方である。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です