週報

2019年6月23日主日礼拝週報

 

2019年6月23日(No.12)
主 日 礼 拝 「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙123節)

 
《聖霊降臨節主日礼拝》  

 

前  奏

招きの言葉         詩編51編12~14節(50)

頌  栄    83―1

詩編交読   詩篇133編1~3節       147頁

祈    り

聖  書   サムエル記下7章4~16節     490頁

ルカによる福音書14章15~24節   137頁

讃 美 歌     430

説  教  「神様の招待状」  橫井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌   516

信仰告白   使徒信条

献    金    

祈    り

主の祈り  

頌    栄    26

祝   福

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時

東京神学大学長野地区後援会主催講演会・総会(於:松本東教会)15時より

夕礼拝    18時より

牧師出張:次年度教区総会のための打ち合わせ(於:池の平ホテル)24日(月)

牧師出張;信州中野教会祈祷会 26日(水)13時30分より

祈祷会20日(木)マルコによる福音書3章20~30節の学びと祈り

会堂清掃 30日(日)礼拝後、有志で。

次週主日の予告

◇聖霊降臨節主日礼拝 2019年6月30日(日)午前10時20分より 分区サンデー

聖  書:使徒言行録1章12~26節

説  教:「ユダの後継者は誰」  山田 伸牧師(小諸教会)

交読詩編:詩編52編1~11節 讃美歌:25、352、481、24

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

山田伸先生を囲んでの愛餐会  礼拝後

夕礼拝  牧師出張のため休会

◎次々週の讃美歌:25、120、77、81、28

先週の集会出席者数

男 女  子 計         男   女   計

主日礼拝  5 18  0  23      教会学校  0  0 0

祈 祷 会 2    3   0   5      夕 礼 拝  0   0    0

おしらせ

*ペンテコステの恵みに感謝してペンテコステ献金をお捧げください。

*6月30日は北信分区の分区サンデーです。当教会には小諸教会の山田伸牧師をお迎えして礼拝をまもります。礼拝後、愛餐会がもたれます。お弁当を取りますので、出席される方は本日までに受付にある用紙にお名前を記入し、代金350円を担当者にお支払いください。尚、橫井牧師は当日、坂城栄光教会と軽井沢追分教会の礼拝説教奉仕をされます。長老が同行します。

*橫井牧師は分区サンデーの説教奉仕の後、札幌市で開催される日本基督教団教誨師会教区代表者会・研修会に出席するため、7月3日(水)まで出張になります。そのため次週の夕礼拝は休会となります。ご了承ください。

*7月15日(月・祝)に行われるヒム・メイツコンサートのチラシをお用いください。多くの人を招き、賛美の喜びを分かち合いましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*教会通信「ぶどうの木」第18号が発行されました。ぜひ、お読みください。

☆先週の説教より☆

「神を信じる」と言い表すことは、「わたしは孤独ではない」と言い表すことに等

しい。私たちは神を信じようとする時、神に対して様々な問いを投げかける。しかし、

その問いが解決したら「信じられる」ということではない。神は自らご自身を私たち

に明らかにされる。私たちが神を知るよりも先に、神が私たちを知っていてくださる

ことを私たちに示される。神は人間に命を与え、住む場所を与え、養われる。それは

人間に神様を求めさせるためであった。神を知らない人間は、たくさんの神々を。造

る。「神々」を拝んでいないと災いがもたらされるのではないか、と不安なのである。

だから「知られざる神に」という祭壇まで用意する。しかし、真実の神は、主イエス・キリストによって「悔い改め」の道を用意し、私たちをご自身の恵みに入れられる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です