週報

2019年5月19日主日礼拝週報

 

2019年5月19日(No.7)
主 日 礼 拝 「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙123節)

 
《復活節主日礼拝》  

 

前  奏

招きの言葉       エフェソの信徒への手紙5章14節(46)

頌  栄    4

詩編交読   詩篇119編9~16節   131頁

祈    り

聖  書    申命記7章6~11節    292頁

ヨハネによる福音書15章11~17節   199頁

讃 美 歌     493

説  教  「実を結ぶために」  橫井 伸夫牧師

祈    り

讃 美 歌   481

信仰告白   使徒信条

献    金    

祈    り

主の祈り  

頌    栄    26

祝   福

後    奏     

報   告

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定

教会学校礼拝 9時30分~10時

教会通信委員会 礼拝後

婦人会主催聖書研究会(ヘブライ人への手紙11章より) 礼拝後

牧師出張(信州中野教会教会総会) 13時より

夕礼拝    18時より

牧師出張:信州中野教会祈祷会 22日(水)13時30分より

祈祷会23日(木)マルコによる福音書2章18~22節の学びと祈り

◆会堂使用:ヒム・メイツ 23日(木)13時~15時

次週主日の予告

◇主日礼拝 2019年5月26日(日)午前10時20分より

聖書:創世記15章1~6節 ローマの信徒への手紙4章16~25節

説教:「信頼と希望に生きる」(使徒信条講解説教2) 橫井 伸夫牧師

交読詩編:詩編34編1~11節 讃美歌:3,382、458、27

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)9時30分~10時10分

永眠者記念礼拝     13時より

夕礼拝  18時より

◎次々週の讃美歌:25、336、18、81、28

先週の集会出席者数

男 女  子 計           男   女   計

主日礼拝 6 21  2  29     教会学校  0  2  2

祈 祷 会 2   4   0    6     夕 礼 拝  0  0   0

おしらせ

*12日(日)に北信分区総会が上田新参町教会で行われました。橫井牧師と鶴巻宏治長老が出席しました。分区議長選挙・分区委員選挙が行われました。分区議長には橫井伸夫牧師が再選されました。また、分区委員には教職3名、信徒4名が選出されました。北信分区のためにお祈りください。

*次週主日、永眠者記念礼拝を行います。先に天に召された先達の方々とご家族のことをおぼえつつ、神様に礼拝を捧げるとともに、復活の希望を新たにしたいと思います。礼拝後、昼食をし、車に分乗して、花岡平墓地に向かいたいと思います。雨天の場合は教会で行います。どなたもご出席ください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

☆御言葉に親しむ☆    

競泳の池江璃花子選手が白血病と診断され、競技生活を中断し、治療に専念し始めた時に、「神様は乗り越えられない試練を与えない」と語ったことは記憶に新しい。

彼女が語った言葉はコリントの信徒への手紙1・10章13節の御言葉と思われる。聖

書の言葉を暗唱し、心に留めていくとき、私たちは自分の心の中に自分を励ますパー

トナーを得るのである。その時、私たちはもはや孤独ではない。私たちは自分の心を

覆う辛い現実の外に出て、御言葉の聞き手になりきることが出来る。自分自身さえ信

頼出来ない。何もかも信頼出来ない。そのような思いの中に置かれていた「自分」が

信頼に足る者を得ることが出来る。聖書の御言葉を暗唱することは一筋縄ではいかな

い。失敗もする。朝覚えていても夕方には忘れる。しかし、神様への信頼をもって御

言葉に親しんでいくならば、神様が御自身のもとに私たちを引き寄せてくださる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です